和みで日日是好日

「和みのヨーガ」は世界で一番ラクなヨーガ。 そのインストラクター・セラピストのくみちゃんが、日々の生活で感じたこと、和みのヨーガのことなどを綴ります。 終活アドバイザー®としてのつぶやきも・・・。

こんにちは。
今日も和みで日日是好日を訪問して頂きましてありがとうございます

先日のチコちゃんに叱られる!で「年の瀬」の意味を知り、今の精神状態はまさにそれだと実感しているくみちゃんです。
"後回し”にしてきたことは、やはり後でしないといけないことになり、しかも泣きっ面に蜂なことも起こり、でも、これも自分が決めたこと、と諦め…腹をくくっています。今のこの状態は、悪いばっかりではないはず…。
先日の和みのヨーガの創始者、ガンダーリさんのブログ記事『奇跡を起こすための伏線』を何度も読み返しては、自分を元気づけております


さて、今日は平成の天皇誕生日です。
それから、毎月23日は不眠の日(ふ⇨2、みん⇨3)』だそうです。過去記事、『ぐっすり』にお手当を載せていますので、参考になさって下さい。


和みのヨーガに出会ってから、「言霊」を少し意識するようになりました。ゆかりさんあやさん姉妹からは特に影響を受けている気がします。
かなりネガティブ(だった?)な私に、主人にはずいぶん前から「そういう(マイナスイメージの)言葉を言うな!」と言われてきました。そんなことはすっかり忘れていた最近、知ったかぶりで、主人に「言霊ってあるんやって~。こういう(プラスイメージの)言葉を言う方がいいみたい!」と言う私主人「前から言ってるやん!」と。

最近よく思うのは、「××しないようにする」よりも「○○するようにする」方が気持ちよく続けられるということ。一見同じ様ですが、違うんです。例えば、「悪いことをしないようにする」のと「良いことをするようにする」。どうでしょうか
「不摂生をしないようにする」よりも「和みのお手当をするようにする」という感じで、和みのヨーガも続けていけるよう、お伝えしたいと思います。

今年もあと1週間余り。お家の大掃除とともに、和みのヨーガでご自身も整えてくださいませ。

くみちゃんへの問い合わせはメールにてお願いいたします。
pchan20k☆hotmail.com (☆を@に替えて送信してください)

DSC_0182
今日は、友人と「第九」等の演奏を聴きに行きました。お昼は琵琶湖を眺めながら、ゆっくり(はできずかなり急いで)いただきました


こんにちは。
今日も和みで日日是好日を訪問して頂きましてありがとうございます

12/1はカイロの日(カイロの需要が高くなる12月の最初の日)だそうで、今日は、ココロが暖かくなる記事をお届けできたらいいな、と思います


昨日は、大先輩方の素敵なコラボ企画、『心と体と頭を緩める和みのヨーガ&ほめほめ&予祝コラボ』に参加させて頂きました。はるばる大阪の茨木へ~
実は、イベントのお知らせを頂いてから、しばらく迷っていたのですが、ここ最近、思考が同じところをグルグルして、好ましくない流れだったので、なんとか脱出すべく申し込みました。


主催のお三人。
IMG_20181201_100507
(左から、おかじー、あやさん、けいこさん)
けいこさんは、インストラクター養成合宿で試験官をしていただいた先輩。合宿以来の再会でした。合宿の時に抱いた印象そのままの、温かい方。
あやさんは、ゆかりさんの妹さん。合宿後もゆかりさんの講座でお会いする度に、どんどん素敵になっていかれるのを見てきました。声もとっても格好いい。
おかじー(岡島毅さん)は、はじめまして。ほめる達人検定1級、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーで、笑顔がとっても素敵な優しい方。

そのお三人がされる企画は、それはそれは素敵でした。


私自身、かつては「人見知りで~」と自己紹介してきました。今でも人見知りは変わりませんが、和みの場では、はじめましての方でもスーッとお話できます
同じグループだった方も、「人見知りで」とおっしゃいましたが、何も感じないくらいお話していました。

それから、31期の同期の仲間とも再会。
IMG_20181201_100414
(左から私、ゆきちゃん、よしえちゃん)
ゆきちゃんは、現在、香川県唯一のインストラクターでとってもパワフル。会うといつも元気をいただきます。再会する度にハグでご挨拶。
よしえちゃんは、合宿で、一緒に試験を受けた戦友(試験官は優しくても試験は試験)。合宿後からずっと「会いたいな~」と思っていたら、会えました。会った途端に「うれしー」と。何が嬉しいのか聞くと、「自分で壁を作ってたのに、来てくれたから」と涙なみだ。とっても謙虚なよしえちゃん。一方で、壁なんて気づかずにヅカヅカ近寄った私
IMG_20181201_100546
(おかじーさん、お写真ありがとうございます

先日、和みのヨーガ創始者のガンダーリさんのブログで『大切なのは、自分がどう思っているか!』という記事がありました。ぜひ御覧ください


今回の【ほめほめワーク】では、価値観、固定概念などについて話し合ったりしながら、気づきを得ることができ、「結果より過程をほめる」ことが大切とお聞きしました。「そもそも」の問いかけは、近々やってみようと思います。
【予祝】では、「喜べば喜びがやってくる」と、その方法を教えて頂きました。


夢みることは素敵なこと。それが叶うかどうかは、自分次第なんだなぁと改めて思いました。

叶えるために今できること…壁やら落とし穴やら暗闇やらを自分で作りすぎないこと。かつて、慎重過ぎて、石橋を叩きすぎて壊して渡れなくなることを繰り返してきた私。今となっては、それも成長のための過程だったのですが。

それから、何十年も前からずっと、母から「あんたは気がきかん」と言われ続けてきて、自分自身はそういうもんだと思い込んできました。でも、昨日初めてお会いしたおかじーから、「周りにいつも心配りされてる方なんだろうな」と伝えて頂きました

ものの見方、捉え方、自分からの投げかけ方…。変えられることから変えていきます。素敵なお手本が近くにいてくださることに感謝です


ココロとカラダがゆるむと、凝り固まった思考から脱出しやすくなります。
ご一緒に、和みのヨーガでゆるゆるしましょ
お問い合わせはメールでお願い致します。ソロワークのみ、フルバージョンで、少人数でなどなど、ご希望も添えていただけると有り難いです。
pchan20k☆hotmail.com (☆を@に替えて送信してください)


(和みで日日是好日は不定期更新のため、登録して頂きますと、更新のお知らせが届いて便利です。)

こんにちは。
今日も和みで日日是好日を訪問頂きましてありがとうございます

「いい笑顔の日(いい⇨11、にっこり⇨25)に、ゆかりさんたやさんの『ココロとカラダ♪ゆるむ会』に夫婦で参加させて頂きました。(たやまさこさんの記事⇨

会は10時からの開始なのに、家を出る直前、主人に「洗濯、手伝って~」とバタバタし、やっと出たものの私の運転で「確かこの辺…」と迷子になり、助手席の主人からは「一回行った場所をなんで覚えてないんや」と言われながら、たやさんに電話してなんとか10時ぴったりに到着

着くなり、皆さんに迷子の話をしたら「女の人ってそうよ」と同意していただき、この日、男性一人だった主人は「え~」っと言いながらそれ以上は言いませんでした。

10時過ぎてからの開始で、ゆかりさんは、“短縮バージョンでしましょ”とおっしゃっていましたが、結局フルバージョンでしてくださいました
ソロワークのお手当の最中、ミミちゃんが「ミャ~」とたやさんを呼ぶ声で和めたり
IMG_20181127_172642


会に来る前、あちこち痛いと言っていた主人は、和み後、痛みがなくなったと。私は、この日は何も考えないことにしていたので、ぼ~っと受けられました。

和みのヨーガの後は、おいしいごはん
IMG_20181127_193332

IMG_20181127_172850

ごはんを頂きながら、たくさんお話しました。
ペアワークで手のお手当をすると…という話、ゆかりさんからは素敵な経験をお聞きしました。
IMG_20181127_173116
(ゆかりさん、写真載せちゃった~

ごはんを頂いた後は、夫婦で火のお世話を経験させて頂きました。薪で沸かしたお湯とお庭の採れたてのハーブを入れたハーブティーの美味しいこと
帰り道に、教えて頂いたデンさんに早速寄りました。ハーブティーにできるものをオススメしていただいて、とってもいい日だったなぁ~と、“いい笑顔の日”を終えました



次の日、早速、買ってきたハーブを花壇に一人でご機嫌に植えました
DSC_0167
ご機嫌に植えたのに、普段しない作業で、腰痛が出てしまいました
そして、その夜…。
主人の「植えてあるのを見たけどな~」の後、あーだこーだ言われて、私「じゃあ、植え直したら!」という始末

ソロワークの中に、腰のお手当があります。
IMG_20181127_172553
「腰は怒りのバロメータ」
手のひらでゴシゴシと上下にこすります。腰痛改善、ぎっくり腰予防によいです。

今回、緩んだ次の日の腰痛で、怒りの沸点が低かった私。怒りの感情が出たついでに、今まで言いたかったこともぶちまけました。それから急いで腰のお手当をしました。早め早めの対処が大切です。


こういう時、夫婦の関係を修復してくれるのは豆
IMG_20181127_194333
ミミちゃんが豆と同じ様にお腹を見せてガブガブしてたので可愛かったのを思い出して、怒りも沈めます


『おてらでなごみ』は冬季お休みをさせて頂いておりますが、お休み宣言をしてから、尋ねて下さる方がおられて嬉しい限りです。マキノから行けるところなら、どこでも伺います。くみちゃんまでお問い合わせくださいませ。
pchan20k☆hotmail.com(☆を@に替えて送信してください)


(和みで日日是好日は不定期更新のため、登録して頂きますと、お知らせが届いて便利です)

このページのトップヘ